プロダクトマネージャーの道具箱

小さなごちそう

プロダクトマネジメントや日々の徒然について

クリエイティブディレクターの4つの仕事

電通の古川裕也さんがクリエイティブディレクターの仕事として次の4つを挙げている。

 

  1. ミッションの発見
  2. コアアイデアの確定
  3. ゴールイメージの共有
  4. アウトプットのクオリティ管理

ブレーン 2013年 03月号 より)

これはまさにプロダクトマネージャーの仕事と同じだ。プロダクトマネージャーは「顧客に愛される製品を作ること(To create products that customers love)」に特化したクリエイティブディレクターだと言える。

 

(なお広告会社のクリエイティブディレクターの守備範囲は、広告にとどまらずプロダクトも含めた課題解決全般に拡大しているようだ。)

 

広告の領域で開発された様々な手法は、プロダクトマネージャーにとっても有用な武器になる。

 

古川裕也さんのお話を下記の講座で直接聞くことができる。

クリエイティブディレクション講座 | 宣伝会議

 

ブレーン 2013年 03月号 [雑誌]

ブレーン 2013年 03月号 [雑誌]