プロダクトマネージャーの道具箱

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなごちそう

プロダクトマネジメントや日々の徒然について

2016年5月の注目記事まとめ

まとめ

プロダクトマネジメントに関する記事で、5月に話題になったものをピックアップしてご紹介。

Inspiredで紹介されているフレームワークを、eurekaでは実際にどのように使っているか解説されています。

 

プロダクトマネージャーの思考をブラッシュアップする9つのカード – aomeganeビジョン | 五反田で働くプロダクトマネージャーのブログ

freeeのPMチームで利用している9つのカード。企画の妥当性を検証するためのチェックツールが紹介されています。冒頭のInspiredの「10の質問」がベースに。

ちなみに私の個人的なチェックリストには、
・当社の製品が存在しないと困るのはだれか
という項目があります。ターゲットとその課題を言語化するときに便利です。

 

いわゆる「ハマる仕掛け」のネタばらし。ビジネスとして継続させるには使い続けてもらう工夫も必要。とはいえ行き過ぎれば依存した結果燃え尽きてしまい離脱に繋がるのでは。

 

実は曖昧に使っていそうな言葉。個人的にはスケッチしながらコンセプトを考える派です。

 

PMとしては利用頻度の高いツールではないかもしれませんが、基本は理解しておいたほうがいいですね。

 


プロダクトマネジメントTOYOTA起源論をさらに遡り、徳川家康起源論に。「最新事例を知りたければ海外ではなく三河をみるべし」