プロダクトマネージャーの道具箱

小さなごちそう

プロダクトマネジメントや日々の徒然について

Computational Thinking

大人にも読んで欲しい「はじめてであう すうがくの絵本」

子どもが読んでいた絵本にとても感銘をうけたので紹介する。 はじめてであう すうがくの絵本 (1) 作者: 安野光雅 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1982/11/20 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 15回 この商品を含むブログ (29件) を見る 本書は足…

読書メモ: 教育者のための「計算論的思考」入門ガイド

先日発売したComputational Thinking(CT、計算論的思考)の入門書を早速購入。著書の一人は以前このブログでも紹介したキキ・プロッツマン氏。 Computational Thinking and Coding for Every Student: The Teacher’s Getting-Started Guide 作者: Jane Krauss…

Computational Thinkingとは何か

Computational Thinking(CT/計算論的思考)とは問題解決のプロセスを分解したもので、その名の印象とは異なり、科学分野のみならず人文領域も含めてあらゆる問題の解決に使える手法だ。 1. Decomposition(問題の分解)複雑な問題を解決可能なレベルまで分…