小さなごちそう

小さなごちそう

プロダクトマネジメントや日々の徒然について

ランニング再開に向けて治療中

昨年の年始からランニングを始めて走ることが習慣としてすっかり定着していたのだが、この3ヶ月一度も走れていない。原因は右足の裏にできたウオノメだ。最初は「素足で歩くとちょっと違和感があるな」という程度だったのだが、放置しておいたら痛くてまともに歩けない程になってしまった。

皮膚科で診察を受けて硬質化した皮膚を削ってもらったが治らない。別の病院で皮膚を軟化させる薬を処方してもらったが効果なし。また別の病院では液体窒素で患部を焼く治療をしてもらったが改善する気配が全くなし。挙句の果てに「患部にダクトテープを貼る」という民間療法?をネットで見つけて試したがやっぱりダメ。そうこうしているうちに症状に悪化して、痛い足をかばって不自然な歩き方をした結果、腰痛と偏頭痛を併発。

困り果ててネットでさらに色々と調べた結果、レーザー治療でウオノメを切除してくれる医院を見つけた。まだ治療中だが、ようやくまともに歩くことができるようにり腰痛や偏頭痛が解消した。あと一ヶ月もすればランニングを再開できるだろう。

自由診療なので治療費は高い。麻酔をするのでレーザーでの患部の切除は痛くないが、麻酔そのものがすごく痛い。症状が進行していたため一度の治療では完治せず、1ヶ月ごとに再治療が必要な状況だ。とはいえ足を引きずらなくても歩けるようになり、腰痛も偏頭痛も解消したので本当に助かった。普通に歩けるって素晴らしい。

昨年の暮に医療情報のキュレーションメディアの問題が話題になったが、医療や健康に関する情報はそもそもネット上に参考になるものが少ないと思う。同じような症状で困っている人に向けて、自分が経験した問題と解決方法を一例として記しておく。